マクロな視点でミクロな記事を見ることの重要性

記事解説

目次

1、コロナという事態を把握していますか?

2、マクロを知ることが重要

3、知らないと大損する

4、なんとなくで把握するより。実感することが良い。

5、記事内容を少し紹介

参考記事

コロナ時代に「売れる商品・売れない商品」トップ30、口紅は大幅減https://diamond.jp/articles/-/237355

1、コロナという事態を    把握していますか?

色々とオンラインスクールやニュースサイトで確認していたので、
自分はコロナという事態を把握していると思っていました。

しかし、この記事を見て、
自分の認識が実際とズレていることを知りました。

自分もそうであるということは
少なからず同じ認識の方も多いのではないか?

と思いブログに書いてみることにしました。

2、マクロを知ることが重要

なぜ、認識のズレが起こったのか?

それはミクロな情報の記事から、
マクロな状況を読まなかったからだと思います。

そして、事実とちゃんと照合しなかったから、
という結果であると思っています。

3、知らないと大損する

マクロを考えることは
全体像を捉えることだと思います。

対岸の火事を見て、
こっちまで火が広がってくる可能性を推測すること。

これを間違えたり、
可能性を考えて準備を怠ると
そこには最悪の事態が待っていると思います。

今のコロナ下では
リストラや倒産などという記事が踊っていますが。

これを自分事として
捉えることも重要ではないか?と思います。

4、なんとなくで把握するより。      実感することが良い。

今回この記事を読み
自分は世の中のことを「なんとなく」で、
把握していたことを学んだ様な気がします。

これは
対岸の火事を他人事として捉え、
完全に自分の人生を所有し損なったとも言えます。

「Life is main」というMUPのコンセプトや
「no chAnGe no Life」という自分自身のコンセプトからも
逸脱していることも学びました。

そして、
これをきっかけに
もう一度自分の人生を所有しようと思えた
良い自己投資の時間だったと思いました。

5、記事内容を少し紹介

・熱さまシートが20年1〜3月期に前年同期比129%
・うがい薬が前年同期比320.1%
・殺菌消毒剤が同301.8%

 基本、予防グッツが売れている印象でした。

 国が予防やコロナ対策の
 明確な基準を出していない中、
 過剰なほどにやってもやりすぎではない。

 といった具合でお店や一般家庭も
 対策をしていることも要因かと思いました。

 ほかには、
 「酔い止めが薬」が売れていない
 というのも興味深いなと思いました。

 行楽シーズンに宣言があったことで、
 そんなところに影響を及ぼしていたのは驚きでした。

参考記事

コロナ時代に「売れる商品・売れない商品」トップ30、口紅は大幅減

https://diamond.jp/articles/-/237355

コメント

タイトルとURLをコピーしました